社会人3年目の女が1ヶ月休み取ってフランス留学した話

こんな会社辞めちまいたいと思ったのがきっかけ。選択的シングルマザーもありかも、と思って海外での精子バンク利用を企てる女のブログ。

【独身だけど海外の精子バンクを使って妊活】日本で事前診断を受けて来た件

おつかれーす。 全国の妊活&仕事辞めたいレディーの皆さま、おつかれーっす。 さて、前回妊活用語なんてものを書いた訳ですけれども chezmimi.hatenablog.com その後ぱたりとブログの更新を怠っておりました。 というのも、今の状況でできることって本当に…

【独身だけど海外の精子バンクを使って妊活しよう】妊活用語 日英辞典

寒いですね〜 身体をあっためる飲み物でも飲みながらチラ見していってくださいね〜 このところ、寝ても覚めても独身精子バンク妊活について検索しまくっているんですけど、前にも書いた通り、日本ではやっている方が少ないようで(そりゃそうだ)、あまり情報…

【独身だけど海外の精子バンクを使って妊活しよう】クリニックにメールをしてみた

こんにちは。 3連休ですねぇ〜 Tinderを左スワイプしながらNetflixに勤しむわたしです。 今日はデンマークのクリニックに質問メールをしました。 思っていたよりも早く返信があり、ちょっといいなと思っているところ。 参考になるかどうかはわからないけど、…

【独身だけど海外の精子バンクを使って妊活しよう】精子バンクを使う、という決断において考えなくてはいけないこと

みなさんどうもこんにちは。Mimiです。 独身彼氏なしだけど子どもが欲しいと思ってから、まだ1週間くらい。 chezmimi.hatenablog.com 全く何にも知らない状態から、色んなコンテンツを読んで、少しは知識が増えました。 さて、今日は精子バンクを使うという…

【独身だけど海外の精子バンクを使って妊活しよう】精子バンクってどうなのよ?自分なりのまとめそのに

前回の記事に引き続き、精子バンクについての自分なりのまとめ第二弾です。 なにしろ情報が少なくて、色んなサイトを見ているので時間がかかる。。 さて、前回、今私が疑問に思っていることの中に、 ・日本の自宅に輸入するのが難しいなら、海外のクリニック…

【独身だけど海外の精子バンクを使って妊活しよう】精子バンクってどうなのよ?自分なりのまとめ

ばしばし書いてくぜ! 精子バンクってどうなのよ? これについてはまだやってないので何とも言えないけど、追々レポしようと思っています。なので、ここではネットの海をサーフィンしてわかったことを書いておこうと思います。 まず、日本における精子バンク…

【フランスとは全く関係ない】独身だけど海外の精子バンクを使って妊活しよう、と思った日のこと

こぬぬちは。 なんやかんやであっとゆーまに2019年ですよ。 平成が終わるというのもなんだか寂しく思える今日この頃。 さて。 題名の通りなのですが、フランスとは全く関係ないんだけど、海外の精子バンクを利用して妊活をすることにしました。 今日はなぜそ…

パリでお部屋探しして騙されそうになった話

みなさんどうもこんにちは。 今日はタイトル通り、パリで部屋探ししてたら騙されそうになった話をしたいと思います。 遡ること1ヶ月前、私は1ヶ月の休業制度を利用してパリに遊びに行くつもりでした(元彼に未練があったのかもしれない。爆)。 1ヶ月となると…

愛とは何かを悟った昨日の話③

あらすじ。 こいつまじソウルメイト☆って思ってた彼氏と別れ、失意のどん底に落ちるも、なんとか乗り越えつつあった私。ひょんな事からメッセージのやり取りが再開され、淡い期待を抱きつつ会う事に成功。しかし時差ボケ+アルコール=ゆるゆる系女子、とい…

愛とは何かを悟った昨日の話②

あらすじ。 元彼と別れて瀕死状態だった2018年5月。 以上。 月日は流れ、2018年9月。 彼と別れてからは一切連絡をせず(まあ向こうからも来なかったんだがな)、時が経つにつれてうまいこと忘れつつ、失恋を乗り越えていた私。会社の先輩や友達に男性を紹介し…

愛とは何かを悟った昨日の話①

なんやなんや。 と思われた方、正解です。 以前、荷物をパリ市内から空港まで運んでもらおうぜ! っていう記事を書いてから早1年が経とうとしています。 そんな私はあの後、無事日本に帰国し、重いスーツケースをひっぱっておりました。 占めて14時間くらい…

パリで荷物が増えたから空港まで荷物を送ってもらう

・買い物しすぎてスーツケース激重になっちゃったよ〜 ・ホテルのチェックアウトは12時だけどフライトは20時…余った時間も観光したいけど荷物邪魔すぎわろた ・RERに大きな荷物を持って乗りたくない ・持ってきたスーツケースが小さすぎた はい、これに当て…

Institute International Ramboilletとの戦い 序章(準備編) 

さて、これは私が在学しているInstitute International Rambouilletと私との戦いの記録である。 ある日、定時を2時間ほどすぎて退社しバスに揺られながら、私は虚ろな目でスマホをいじっていた。 転職会議『やっぱりうちの会社は変わってないんだなぁ』 まと…

なんてったってJAPONAISE!

今日のタイトル見て、 ♪なんてッたッてあ〜いどる!みたいなノリで脳内再生余裕だった人、 (親近感)抱いて…いいですか…? どうも、Mimiです。 今日はね私が通っているランブイエの語学学校について紹介するよ! その名もInstitute International Rambouillet…

フランス人と付き合うってなんや(理解編)

あれからね、 chezmimi.hatenablog.com 【フランス人 付き合う】 【フランス人 セックス】 【フランス チャラ男】 などと鬼のように検索していた私ですが、検索する中で色々と理解できた事がありましたので、フランス人と付き合うってなんや(理解編)としてお…

フランス人と付き合うってなんや(怒り編)

どうもこんにちは。Mimiです。 今日はタイトルの通り、フランス人と付き合うという事について、話してみようと思います。ちなみに怒り編です。続編?未定。 適当すぎチャラすぎヤリ目多すぎ!! いやね?私だって社会人3年目の20代女性ですからね? そりゃあ…

まずはフランスでSIMカードをゲットしようの巻

この現代社会において通信環境は現金よりも大切だ 日本から12時間、パリにやって来た私。 カフェやホテル、アパルトマンにはWifiがあるからいいものの、 街を歩いている時にはただのスられては困る物体に成り替わり、今や現金よりも盗る価値あるんじゃないの…

社会人3年目、会社辞めたい

会社に私生活を忙殺されていた、わず 東京に生まれ、東京のまぁまぁ良い高校に行き、まぁまぁの大学に進学した。 それなりに友達もいたし、家族仲は良好。 そんな普通の人が決めたのは、普通の就職。 1年目、覚えることたくさんありすぎて訳わかんないけど楽…